石川県野々市市

【災害】罹災証明書の発行申請

制度
被災者支援
対象
  • 火災以外の災害によって住家に被害を受けた方(住家以外の建物・土地・構築物・動産は対象外)
手続を行う人
対象者ご本人(代理人による申請の場合は、委任状が必要です。)

概要

災害による被害の程度を証明する罹災証明書を発行する手続を行うことができます。

手続書類(様式)

罹災証明交付申請書

手続に必要な添付書類

●被害を受けた建物の全景写真

正式名称
被害を受けた建物の全景写真
必須

被害を受けた建物の全景と被害のあった箇所をそれぞれ撮影したものが必要です。

●被害のあった箇所の写真

正式名称
被害のあった箇所の写真
必須

被害を受けた建物の全景と被害のあった箇所をそれぞれ撮影したものが必要です。

手続に必要な持ちもの

申請者の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証など)の写し

手続方法

・本フォーム、窓口または郵送にて必要書類一式を提出してください。
  ≪本フォームで電子申請する場合≫
   災害発生時は本フォームから電子申請可能となります。
  ≪窓口で提出する場合≫
   野々市市役所 1階カメリアロビー
  ≪郵送の場合≫
   野々市市三納一丁目1番地  野々市市総務部税務課 あて
 ・申請の目的が保険の手続きのみの場合は、被災証明書を申請してください。被災証明書が必要な場合は、市ホームページ内に様式がありますので、こちらを使用してください(現地調査が不要なため、罹災証明書よりも早く発行できます)。

関連リンク

罹災証明書・被災証明書
野々市市役所ホームページ

(罹災証明書・被災証明書)野々市市役所ホームページ

所管部署

野々市市総務部税務課  TEL:076-227-6037

根拠法律・条例等

  • 災害対策基本法(昭和36年法律第223号)第90条の2

ページトップへ