サイドコンテンツに移動する メインコンテンツに移動する

ぴったりサービス

被災者生活再建支援金の支給申請

提供地域

都道府県、市町村を選択する事で、 同一手続の再検索が可能です。

手続き名

被災者生活再建支援金の支給申請

概要

災害により住宅が全壊するなど生活基盤に著しい被害を受けた場合に、生活再建のための被災者生活再建支援金を受給する手続を行うことができます。

対象

  • 災害により住宅に被害を受け、以下のいずれかに該当する世帯(※)
  • 1 住宅が「全壊」した世帯
  • 2 住宅が半壊、又は住宅の敷地に被害を生じ、その住宅をやむを得ず解体した世帯
  • 3 災害による危険な状態が継続し、住宅に居住不能な状態が長期間継続している世帯
  • 4 住宅が半壊し、大規模な補修を行わなければ居住することが困難な世帯(大規模半壊世帯)
  • ※ 自然災害による被害が対象ですが、適用の可否については都道府県からのお知らせ(公示)を確認いただくか、別途所管部署までお問い合わせください。

手続きを行う人

対象者ご本人

手続き書類(様式)

被災者生活再建支援金支給申請書

手続きに必要な添付書類

  • ●罹災証明書の写し必須

    詳細を見る

    閉じる

    罹災証明書の写し
  • ●住民票の写し
    申請書にマイナンバーを記入した場合、添付は不要です。

    詳細を見る

    閉じる

    住民票の写し
  • ●振込口座の通帳の写し必須
    名義、銀行名、支店名、口座番号がわかるページの写しを添付してください。

    詳細を見る

    閉じる

    振込口座の通帳の写し
  • ●【加算支援金の申請の場合】契約書等の写し
    加算支援金を同時に申請される場合、契約書等の写しを添付してください。

    詳細を見る

    閉じる

    住宅の再建方法(建設・購入、補修または賃借)に応じ、そのことを確認できる契約書等の写し

手続きに必要な持ちもの

申請者の本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証など)の写し

手続き方法

本フォーム、窓口または郵送で、必要書類を提出してください。

所管部署

三条市福祉保健部福祉課
TEL:0256-34-5434

根拠法律・条例等

  • 被災者生活再建支援法(平成10年法律第66号)第3条

紐付く制度

被災者支援
注意マーク

電子申請の際にはマイナンバーカードによる電子署名が必要となります。

注意マーク

申し訳ありませんが、マイナンバーカードをお持ちでない場合は電子申請ができません。マイナンバーカードの申請はこちら(外部サイト)を確認してください。
マイナポータルAPは、本ページ下部の「動作環境」ページからインストールしてください。

注意マーク

電子申請の際にはマイナンバーカードによる電子署名が必要となります。

注意マーク

申し訳ありませんが、マイナンバーカードをお持ちでない場合は電子申請ができません。マイナンバーカードの申請はこちら(外部サイト)を確認してください。
マイナポータルAPは、本ページ下部の「動作環境」ページからインストールしてください。

  • 閉じる