東京都文京区

児童手当・特例給付額改定認定請求

児童手当等の額の改定の請求及び届出

  • オンライン申請
  • マイナンバーカード必須
制度
児童手当
対象
  • 増額の場合:
  • 既に児童手当等を受給している人で、具体的には次のような例があります。
  • ・新たにお子さんが生まれ支給対象児童が増えた
  • ・養子縁組等により監護する支給対象児童が増えた(再婚による配偶者のお子さんとの養子縁組含む)
  • ・施設や里親に入所・措置されていたお子さんを監護するようになり支給対象児童が増えた
  • ・海外で暮らしていたお子さんが転入し監護するようになり支給対象児童が増えた
  • 減額の場合:
  • 既に児童手当等を受給している人で具体的には次のような例があります。
  • ・支給対象児童の一部が施設や里親に入所・措置されて支給対象児童が減った
  • ・配偶者との離婚に伴い支給対象児童の一部と別世帯になり支給対象児童が減った
  • ・お子さんが死亡し、監護している支給対象児童が減った
  • ・お子さんを監護しなくなった
  • ・支給対象児童が国外に転出(留学は除く)して監護しているお子さんが減った
手続を行う人
対象者本人のみ

概要

受給者が、第2子以降の出生などにより、新たに支給要件となるお子さんを養育することになった場合や、支給対象児童のうち何人かを養育しなくなった場合には、額改定の請求または届出をしてください。

手続期限

出生日などの翌日から15日以内
改定後の額での支給は、請求した月の翌月分から行われます。ただし、出生日などから15日以内の届け出の場合は出生日などの翌月分から改定後の額で支給されます。

手続書類(様式)

児童手当・特例給付額改定認定請求書/額改定届

手続に必要な添付書類

●住民票

正式名称
お子さんの属する世帯全員分の住民票

お子さんが申請者と異なる市区町村に居住している場合に必要となります。

●監護事実の同意書

正式名称
監護事実の同意書

お子さんが申請者と異なる市区町村に居住している場合に必要となります。

●留学先の在学証明書と翻訳書

正式名称
留学先の在学証明書と翻訳書

支給要件児童のうち日本国内に住所を有しないお子さんがいる場合に必要となります。

●留学申立書

正式名称
留学申立書

支給要件児童のうち日本国内に住所を有しないお子さんがいる場合に必要となります。
様式は後日子育て支援課よりお送りいたします。

所管部署

子ども家庭部子育て支援課

根拠法律・条例等

  • 文京区児童手当の認定及び支給に関する事務の取扱いに関する規則(平成24年6月1日文京区規則第56号)
  • (額改定認定請求書の処理)
  • 第五条 区長は、省令第二条第一項の児童手当・特例給付額改定認定請求書(別記様式第十号)の提出を受けた場合は、速やかにその内容を審査し、手当額を改定すべきと認めたときは児童手当・特例給付額改定通知書(別記様式第十一号。以下「額改定通知書」という。)により、手当額を改定しないものと認めたときは児童手当・特例給付額改定請求却下通知書(別記様式第十二号)により、請求者に通知するものとする。
  • 2 区長は、省令第二条第三項の児童手当額改定認定請求書(施設等受給資格者用)(別記様式第十三号)の提出を受けた場合は、速やかにその内容を審査し、手当額を改定すべきと認めたときは児童手当額改定通知書(施設等受給資格者用)(別記様式第十四号。以下「額改定通知書(施設用)」という。)により、手当額を改定しないものと認めたときは児童手当額改定請求却下通知書(施設等受給資格者用)(別記様式第十五号)により、請求者に通知するものとする。
  • (額改定届の処理及び職権による改定)
  • 第六条 区長は、省令第三条第一項の児童手当・特例給付額改定届(別記様式第十六号。以下「額改定届」という。)の提出を受けた場合は、速やかにその内容を審査し、当該届書の記載事項等により届出に係る事実があると認めたときは額改定通知書により当該届出者に通知するものとする。
  • 2 区長は、省令第三条第二項の児童手当額改定届(施設等受給資格者用)(別記様式第十七号。以下「額改定届(施設用)」という。)の提出を受けた場合は、速やかにその内容を審査し、当該届書の記載事項等により届出に係る事実があると認めたときは額改定通知書(施設用)により当該届出者に通知するものとする。
  • 3 区長は、額改定届又は額改定届(施設用)の提出がない場合であっても、公簿等により手当額を改定すべきものと確認したときは、職権によりその額を改定し、当該手当の支給を受けている者(以下「受給者」という。)に通知するものとする。
  • http://krg106.legal-square.com/HAS-Shohin/jsp/SVDocumentView

電子申請の際にはマイナンバーカードによる電子署名が必要となります。

ページトップへ