東京都大田区

大田区産後家事・育児援助事業(ぴよぴよサポート)

大田区産後家事・育児援助の申請

  • オンライン申請
制度
大田区産後家事・育児援助事業
対象
  • 大田区にお住いで、保育サービスを利用していない生後2歳までの乳幼児を育児中の人

概要

産後の家事・育児援助の申請を受け付けています。
利用にあたり以下に同意が必要になります。申請を行うと同意したものとみなします。
1 区が申請者及び同一世帯の住民記録・住民税情報等を公簿で確認すること
2 家事援助受託事業者への氏名・住所・電話番号等の申請書にご記入いただいた個人情報の提供
3 事業実施の状況については事業者から区に報告すること

手続書類(様式)

第1号様式(第7条関係)大田区産後家事・育児援助事業利用申請書(兼利用者負担額変更届)

手続に必要な添付書類

●住民税非課税証明書(全ての人が必要ということではありません。自己負担金の免除を希望する人で、世帯全員の住民税非課税証明書が必要な人は以下に該当する場合です。) ・1~6月に申請する場合:申請月の前年の1月1日に大田区外に住所のあった人 ・7~12月に申請する場合:申請月の年の1月1日に大田区外に住所のあった人

正式名称
住民税非課税証明書

全ての人が必要ということではありません。以下の全てを満たす人は必要です。
1 自己負担金(1,000円/時間)の免除を希望する人
2 以下に該当する人
・1~6月に申請する場合:申請月の前年の1月1日に大田区外に住所のあった人
・7~12月に申請する場合:申請月の年の1月1日に大田区外に住所のあった人

手続方法

・電子申請
・郵送
・窓口

関連リンク

https://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/kodomo/shien/sango_enjo.html

所管部署

こども家庭部子ども家庭支援センター相談調整(連携強化)

根拠法律・条例等

  • 大田区産後家事・育児援助事業実施要綱

ページトップへ